忍者ブログ

上野・秋葉原・渋谷・新宿・池袋 ゆうメンタルクリニック

上野・秋葉原・渋谷・新宿・池袋からすぐに到着できる心療内科・精神科、ゆうメンタルクリニックです。

2017/11    10« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  »12
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



今回は男女間の会話についての認識について、前後編にわけてお話しようと思います。

 

 

最近彼が出来たばかりのネネコちゃん、せっせと彼にメールを送ります。


ところが、彼はちっとも返信してきてくれません。


お休みの日には必ずといっていいほどデートのお誘いもあるし、電話もラブラブ。


なのにどうしてメールだけ???

 

 

 

「大好きなトールちゃんへ

 今お風呂に入っていたとこです。

 もう寝ます。

 おやすみなさい。  ネネコ  」

 

 

 

この日もやはりメールは来ませんでした。


がっかりするネネコちゃん。

 

 

「どうして?本当は私のこと好きじゃないの?

 もしかして、だまされてる?」




彼はどうしてメールを返してくれないのでしょう。

 

 

 

 

ちょっと待ってください。


実は彼、返事が出来なくて困っているんです。

 

 

 

心理学的に、「会話」というものは、男女間で認識が大きく違うもの。


女性にとって会話は、単純なコミュニケーションツールのひとつ、人間関係をより高め、潤滑にするための手段のようです。


しかし男性はそうは思っていません。


男性は会話の「意味」を 常に考えながら「会話」をしているのです。

 

 


「お風呂に入ってたの♪」 


これ、実は本当~に返事に困ります。


「どこから洗うの?」  なんて書いたらセクハラにならないだろうか…。


「お風呂、気持ちいいよねー!」 とか返すべきなのか…。


しかし、そのことに何の意味があるのか、男性はそこでまた考えてしまいます。


そのうちに時が経っていまい、男性は何も返せなくなってしまいます。

 

 

 

ではどういう風にメールしたら、彼は返信してくれるのでしょうか?


その答えを、次回の更新で明らかにしましょう。





イラスト…ソラさん
PR

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

フリーエリア

最新コメント

プロフィール

HN:
上野・秋葉原・渋谷・新宿・池袋 ゆうメンタルクリニック
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- 上野・秋葉原・渋谷・新宿・池袋 ゆうメンタルクリニック --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]