忍者ブログ

上野・秋葉原・渋谷・新宿・池袋 ゆうメンタルクリニック

上野・秋葉原・渋谷・新宿・池袋からすぐに到着できる心療内科・精神科、ゆうメンタルクリニックです。

2017/06    05« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  »07
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



(前回からの続きです)



相手の心をぐぐっとつかむ方法とは!?



 さあ、残るはCとDです。



 Cはすぐさま「何なんですか!?」。そしてDは、「え……」で少し間をとってから「何なんですか?」と聞きます。一見、Cの方がテンポがいいのでより有効じゃないかと思ってしまいます。ところが実際は、Cは再指名率50%ほどなのに対して Dは90%以上なのです。



 なぜCは低いのでしょうか? それは 相手に会話の主導権を預けてしまっているからです。テニスで例えるなら 相手の球をそのままボレーで打ち返しているだけです。いくらテンポが良くても、相手にしてみれば変化が足りません。最初は楽しくても、何度もあなたと会話しようとは思わなくなってしまいます。



 でもその点Dは 間を取ってテンポをコントロールすることで、あなたが会話の主導権を握ることができます。「え……」と言ってから少し時間をとることによって、相手はあなたの返答を待つことになります。その間、相手はあなたのリアクションの一つ一つに期待を高めるわけです。テニスで言うなら、次にロブが来るのか スマッシュが来るのか、それもいつ返ってくるのか分からない状態。

 「今の俺の話、どう思っただろう?」 「どう感じたんだろう?」 「何て言われるんだろう?」。そう思わせることで 次のあなたの発言が何倍もの威力を持って相手の心に届きます。そしてその期待とドキドキを繰り返すことで、相手は無意識のうちに「こんなに気にしてしまうのは、この人に好意があるからだ」と思うようになっていくのです。



 これこそが、スーパーメソッド「秒の針」!

 たった1秒でもいいのです。返答を遅くするだけで、確実に相手の心のツボに針を刺して、射止めることでできるんですよ。



PR

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

フリーエリア

最新コメント

プロフィール

HN:
上野・秋葉原・渋谷・新宿・池袋 ゆうメンタルクリニック
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- 上野・秋葉原・渋谷・新宿・池袋 ゆうメンタルクリニック --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]