忍者ブログ

上野・秋葉原・渋谷・新宿・池袋 ゆうメンタルクリニック

上野・秋葉原・渋谷・新宿・池袋からすぐに到着できる心療内科・精神科、ゆうメンタルクリニックです。

2017/06    05« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  »07
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんばんは、ユウです。



 口説き。営業。

 その対象は「自分」であっても「商品」であっても、どちらも何かの「アピール」に変わりはありません。みなさんはこんなとき、どのように話しているでしょうか?

 今回はそういう場面でとても効果的なアピールのテクニックを紹介します。





 それでは、ここでイメージ・クエスチョン。

 今のあなたは結婚適齢期をやや過ぎた女性。あせりだしてきたあなたは、お見合いをすることになりました。

 「ねえねえ、相手ってどんな人!?」

 興奮しながら聞くあなたに、仲人さんは言いました。

 「頭が良くて収入も高くて、その上カッコいい人よ~」



 え…。

 さてこんなとき、あなたはどう思いますか?



 おそらく、ほとんどの方が「何かあるに違いない…」と思うのではないでしょうか。



 「性格がすごく悪い」、「体臭がするんじゃないか」とか、色々な欠点を想像したり、または「カッコいいと言っても話半分だ」、「収入はあっても、実はすごい借金を抱えているに違いない……」とか、話された情報までも疑ったりしてしまったりもするはずです。



 では逆に、こんな風に言われたらどうでしょう。

 「それほど収入が高くはないんだけど、とても頭のいい人よ」

 「決してカッコいいわけじゃないんだけど、きちんとした収入を持っている人よ」

 この場合は、おそらく悪い印象は持たないのではないでしょうか。

 さらに「頭がいい」とか「収入がある」とか、そういった情報を疑ったりすることもないはずです。



 ここで、上のように、いいことばかりを伝えることを「片面提示」。

 いいことと悪いことをいっぺんに伝えることを「両面提示」と言います。

 そして一般的に「両面提示」の方がより説得力を持つと言われています。

 これはみなさんも納得できますよね。



 「え~。でも私は、上のイイことづくめの人の方がいいなぁ~」 という人は、もうちょっと疑う気持ちをもったほうがいいかもしれません。





次回予告:両面提示を発展させた、実践的なテクニックを紹介します!

PR

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

フリーエリア

最新コメント

プロフィール

HN:
上野・秋葉原・渋谷・新宿・池袋 ゆうメンタルクリニック
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- 上野・秋葉原・渋谷・新宿・池袋 ゆうメンタルクリニック --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]